WiMAXのプロバイダ、GMOとくとくBBの口コミ

公開日: 

GMOとくとくBBは日本にある一番大きいドメイン会社です。東京の株にも上場しています。プロバイダの会社の中にも結構大きい会社です。GMOとくとくBBでWiMAXを申し込む人がもらえるキャッシュバックは最大34000円です。この金額はWiMAXのプロバイダが客にあげられる第一のお金です。だた、選択するルーターによってもらえるお金が異なりますが、キャッシュバックを一番少なくもらうばあいも他のプロバイダより多い金額がもらえます。

 

GMOとくとくBBはWiMAXのプロバイダーの中で一番愛されている企業です。

愛されるほどGMOとくとくBBに関する口コミを書く人が多いです。いろいろな口コミが見つかりましたが、多い人たちがGMOとくとくBBの’サポートの人が親切じゃない、何もトラブルなく良く使用している、GMOとくとくBBを利用してLINEメッセジを送っても返事が来ない,

GMOとくとくBBはキャッシュバックの金額が多くていい!’などの口コミを書きました。

 

口コミ1

 

WiMAXを契約した。プロバイダはGMOとくとくBBだ。スマホのアプリでネットの速度をチェックしてみたらWiMAX2+の速度が本当に速い。これは4Gbpsの場合で、次は2Gbpsに設定して速度を確認してみた。そしたら、今回も速度が悪くない。たぶん、このぐらいだったらネットをたくさん使う人でも問題なくWiMAXを楽しめると思う。

 

口コミ2

 

私が契約したWiMAXは月額料金が4200円で、ネットの連結がひんぱんに切られて不便な生活を続けています。良かったのはパソコンの保安サービスが無料に利用できることでした。私の場合は子供たちがパソコンでいろいろな怪しいゲームやソフトをダウンロードするためこのサービスが必要です。

他のプロバイダたちはこのサービスを無料で提供してくれないため、GMOとくとくBBでWiMAXを申し込むことにしました。ネットのつながりは不満足ですけど、パソコンの安先生が保障できるので良かったです。

サポートに対しては不満足です。前は朝の4時に電話をかけても出てくれましたが、今は11時から12時の間に電話をしても電話が繋がりません。

 

では、今からGMOとくとくBBが上の人たちが思うより問題がないことを説明します。

 

まず、回線が不安定になることが多いといいますが、実は、この問題はGMOとくとくBBよりもその会社に回線を提供してあげる企業のトラブルです。その企業は UQWiMAXです。

WiMAXのつながりに大事な回線や端末は UQWiMAXが担当しています。WiMAXのプロバイダはその物理的なことを UQWiMAX から借りて客にサービスだけ提供するため、ネットの質はプロバイダとは全く関係がありません。つまり、GMOとくとくBBからWiMAXを申し込むとネットの連結質が良くないことはありえないです。ネットのつながりの問題なら、WiMAXのプロバイダである@niftyやBIGLOBEにも同じです。たまに、ネットの口コミの中でGMOとくとくBBでWiMAXを契約したらネットが速くてよくつなげるという人もいますが、これもありえないことです。先ほどいいましたとおりにGMOとくとくBBはネットの回線やルーターに完全に関係がありません。

 

人によってWiMAXのつながりや速度が異なるのはその人が住んでいる建物や地役から大きい影響を受けます。もし、ある人がどこかでWiMAXを申し込んだらネットの品質が良かったといえば、それは間違えなくその人がWiMAXを使っている場所がネットのつかいに最適な所だからです。

 

WiMAXの速度リミットも同じことです。どこのプロバイダでWiMAXを申し込んでもギガ放題プランと普通プランしか申し込めません。それでWiMAXのギガプランは三日で3GBの制限がありまして、普通プランは1カ月7GBの使いリミットがあります。一般人はこれでネットが十分使えますけど、ネットでドラマなどのテレビ番組をたくさん見る人はちょっと不満足感を感じるかもしれません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑